カテゴリ: グレイシア

IMGP6018

今月も来週から始まってしまうので、今のうちにと更新です…


まずはこれ

「ポケモンでひらがなを覚えよう!」

DPの時期に販売されていたものだと思います

名前の通り、ひらがなとその頭文字(一部例外アリ)が描かれているパズル

幼児向け商品なので各ピースは大きめかつ、かどが丸いのが特徴

IMGP6019
グレイシア

ぐれいしあの「ぐ」…ではなく、道具の名前からなのでねっくれすの「ね」

グレイシアのイラスト自体はいつものですが、首には何と「ネックレス」を付けています!!

グッズ系用にイラストを加工したものは少なく、

ましてや道具を身に着けているものは他に見た覚えがありません

かなりレアなグレイシアの姿を見られます

ところで、このグレイシアは女の子なんでしょうか…?


完全に余談ですが、DP時代のひらがなパズル系では「く」に当てられているポケモンはほぼ「クレセリア」

また、「り」は「リーフィア」が担当しているものもありました

濁点は基本ハブられますからね((


IMGP6022

「DPパズル」

こちらは更に低年齢層向けらしく、各ピースが非常に大きいです。

イラストも先程の物より大きく描かれているのが特徴

IMGP6021
グレイシア

こちらもいつものイラスト。上にはリーフィアも居ます

DP時代のグレイシアグッズの大半はリーフィアが対として描かれていました

中にはどちらか片方しかラインナップされていないグッズもありましたが、数としてはどっこいどっこい?


低年齢層向けパズルはイーブイフレンズの時期にも複数販売されましたが…手に入れ損ねました;不覚!

IMGP6023

「ポケモン バトルトローゼ ジグソーパズル」

ポケモンバトルトローゼの顔アイコンがデザインされたパズル

今だと「ポケとる」のアイコンと言ったほうがいいのかな?

沢山のポケモンがデザインされているので見てて楽しいです


IMGP6024
グレイシア

ポケモントローゼシリーズはDS初期に出たもの以降、つい近年まで音沙汰が無かったので

DP以降のポケモンたちの顔アイコンは新規ですね

グレイシアは耳が小さめにデザインされていて、顔の丸っこさもあって少し幼く見えますね

また、瞳の下部にもハイライトが入っているのが特徴的


今のところ顔アイコンのグレイシアが描かれたグッズはこのパズル以外ではシールしかなかったはず

ポケとるのグッズが出てくれればまたつかわれるでしょうか…

グレイシアの描かれたパズルは他にもあるので機会がありましたら紹介します







今回はもう一つ「今後の予定(?)」を少しだけ載せておきます(主に自分用です

IMGP6025

その1「イーブイ&進化系グッズ」

この写真はほんの一部です!

グレイシアと出会う前に手に入れたものから、DP時期の収集の副産物(失礼;)まで色々

はっきり言ってキリがないほど所持しているので例によってまとめての紹介となるでしょうか

出来る範囲では個別で紹介できるといいですが;

中には私の記憶にない物まであったりします。詳細不明なグッズ多数


…あと、グレイシア目当てで買ったのに結局手に入らずじまいとなった悲しいグッズも多数あるので

各種紹介時にでもパッケージやなんかの写真と共にいろいろ書き綴るかもしれません


IMGP6026

その2「食玩のパッケージ」

DP時代に買い漁った物多数。特にシェイミの映画の時期のもの多め

当時捨てるに捨てられなかったものです。倉庫にたくさん押し込んであったとか考えただけでゾッとします

また、食玩以外にも映画のパンフやら非売品やらパンの袋やら色々


(普通は)捨てられることが多いので、資料的価値くらいはあるかもしれない…です


IMGP6027

その3「ポケモン人物キャラグッズ」

カゴデリ分けまでしているのに、未だに紹介できていないものが多いこの枠

実は当ブログの検索ワードを見ると、ポケモン人物キャラ目当てに来てくださる方が一番多かったりします

しかし基本ポケモン優先で紹介しているので、人物キャラは後回しになってしまうのです…


IMGP6028

その4「ポケモン書籍」

こちらも非常に数が多く紹介しきれていません

DP時期の物を中心に紹介していきたいですね(主にグレイシアの登場ページを



…と、こんな感じのラインナップで紹介していきたいですね。

当ブログを訪問される方は、ポケモングッズの紹介を見に来てくれる方が多いので

資料的なものとしても見れるようにもっと記事を充実させたいものですね

次の更新までには写真を撮りためておかねば!

では!

IMGP5958


毎月一度の更新になってしまっています。

今回は久々に「グレイシア」のグッズを紹介…

とは言いますが、単に整理中の写真を載せるだけの非常につまらないものとなっています

そんなもの載せずに一つづつ紹介してよ! と、言われてしまいそうですが…

ごめんなさい、時間がありませんでした!(おい;


…因みに、コレでもほんの一部です。ぜんぶまとめてはちょっと無理かも;

IMGP5946

整理中の箱:コレは酷い…

当然ながらグレイシアしか入ってないです

と、言いましたが身代わり君も入ってますね

IMGP5947

かごの中:DVDコレクションの箱にもいろいろ押し込んであります

中身は別にしまってあるほか、ちゃっかり保存用にもう一つ持ってます

何度でもグレイシアの活躍が見れますね!(

IMGP5948

小箱の中:カードスリーブやお菓子のおまけの細々としたものをジッパーに入れてあります

ぬいぐるみのタグなんかもここに


余談ですが、けしポケのグレイシアは未だに手に入っておりません…

あれさえ手に入ればグレイシアの立体物はコンプリートしたことになるのですが


IMGP5949

グレイシア色々:2009年の卓上カレンダーの1枚とか折り紙とか…

最近の物もありますが、DP時代のものが多いです

ところで「11月25日はグレイシアの日!」…とはファンの間でも誰も言いませんね((


IMGP5944

イーブイコレクション2:実は最近発見してきました;

当時買ったっきり倉庫にしまい込んでいたものです

手前のイーブイのクリアファイルにはグレイシアのシルエットもあったり

シャツはもったいなくて着るどころか開封すらしていません!(それでいいのか

IMGP5951

グレイシアLv46:このカードだけ英語版、プロモともに揃ったのでまとめて紹介します

元々はウィンターチャレンジにてプロモとして配布されたカード。イラストはMasakazu Fukuda氏
(写真右上

後に国内では「コレクションパック シェイミLvX」に封入。こちらのバージョンはキラカードです
(写真左上

英語版はミラーカード仕様。Majestic Downのものです
(写真左下

また、英語版にはバーガーキングにて配布されたカードも存在。ミラー加工が特殊なものになっています
(写真右下

同じ絵柄のカードでも、複数のバージョンがあるとコレクターとして燃えます!

…中々そろわないのも含めて;



そんなわけで今回は「グレイシア色々」でした

まだ手に入っていないものも非常に多いグレイシアグッズ。

まずは自分で持っているものを把握しておこうと(何!?)整理を始めましたが…終わりませんでした

グレイシア以外にも色々ポケモングッズやら玩具やらありまして;


相変わらず更新ペースは上がりませんが、少しづつ紹介していきたいですね

では!

IMGP4814

今回もグレイシアグッズをちょっと紹介します。

…が、すいません。今は写真のみで後日詳細を追加します;

IMGP5244
ポケモントレッタ


IMGP5246
ミニぬりえ

IMGP5247
グレイシア


IMGP5248


IMGP5249

本当は1つ1つを記事にしたいところですが、なかなか時間が取れないのでまとめて紹介していきますよ。

もう少しお待ちください…

IMGP4708

皆既月食が見れました…

どうも、磁場+-(じばじゅういち)です。

今回は色々集めているグレイシアのグッズの中から適当に選んだものを紹介します。



IMGP5068

ポケモン注染てぬぐい

ポケモンセンターで販売されているものです。

いつの間にかイーブイズ柄がラインナップされていました。

…とは言っても買ったのは8月ですが;

IMGP5069
うらがわ

柄全面のイメージ画像が描かれています。

イーブイズの顔のデザインですね。

IMGP5070

グレイシア

たたまれた状態からでも確認できました。

イラストとしては去年から使われている顔アイコン系のデザインですね。

独特の緩い雰囲気になっていて可愛いです。



IMGP5071

クリアファイル

昨年のワールドホビーフェアで配布されたもののようです。

ものとしてはもはや懐かしい(?)BWシーズン2のもの。

キッズステーションの再放送?枠のものらしく、当時放送中のN~デコロラ編ではないのです。

IMGP5072
グレイシア

劇中ではシロナの追加メンバー?として登場していました。

…出番はあんまりなかったけど。

ちなみにバージルの個体も後半で出てくるので、BW2編のグレイシアは地味に2種存在します。


イラストはBWシーズン2メインビジュアルのものなので新規ですね。

BWシーズン2の事前情報で、突然グレイシアが出てきたので何故?ってなった記憶がよみがえります。

まさか約1年後に猛烈なイーブイズプッシュになるとは知る由もなく;


IMGP5073

ポケットティッシュ

ポケモンセンター限定の物のようです。

ものとしてはシェイミが描かれていることからわかるように2008~9年頃のもの。

IMGP5074

グレイシア

ポケセングッズではよく使われているイラストですね。

縁取りの形も雪の結晶?風にされているのがポイント。


IMGP5076

丸美屋 ポケモンゲットシール

XYシリーズのものなので、今現在製品に入っているものもこれと同じだと思います。

表面はゼルネアス。

パッと見は一枚のステッカーに見えますが、実は下にもう一枚絵柄が隠れています。

IMGP5077
グレイシア

めくってびっくり、まさかグレイシアが描かれているとは知りませんでした!

ゼルネアスの裏側になっているので、めくらないと気が付けないのがミソです;

疾走感のあるイラストのみでまとめられているのがいい感じです。


IMGP5075
グレイシア色々

海外版ポケカやらつい最近の物まで色々…

個々の紹介はまた次回にまとめます。


はっきり言って写真撮るのも大変なくらいにはグレイシアグッズがあるのでなんというか;

時間が取れるときに少しづつ紹介していきますね。

では次回!

guraceon

どうも、磁場+-(じばじゅういち)です。

今回は【グレイシア】のずっと気になっている部分について書いていきます。


上の図の通り、【グレイシアの眼】。

公式の横を向いているイラストを見ると、ほとんどのイラストで目の部分が立体的に飛び出しているのです。

ココを意識している方は意外と少ない?ような気がしたので公式グッズのイラストを少しまとめてみましたよ。


IMGP4705

まずはコレ。言わずと知れた「公式ビジュアル」をアニメ版の塗りにしたもの。

こうしてみるとグレイシアの顔って結構変わった描き方をされていますね。

奥の眼が立体的に飛び出しているのがよくわかるかと。

IMGP4703

ポケモンセンターのグッズ等に使われているイラスト。

こちらもやはり左の眼が顔の輪郭よりも少し飛び出しています。

IMGP4704

同じくポケモンセンターのグッズ等で使われているイラスト。

こちらも飛び出しています。

あと、ポケセン版イラストのグレイシアの眼はまぶた?をくっきりと描かれていますね。

IMGP4707
IMGP4708
IMGP4710

アニメ版イラスト系。ほとんどのグッズはこのあたりのビジュアルを使っていますね。

一番上のイラストは眼が立体的に飛び出していますが、

一番下のイラストは横を向いているのに飛び出していません。

また、正面から見た時は立体感はあまり感じられなかったり。

IMGP4699
IMGP4700

ポケモンカードシリーズの3DCGビジュアル

この2枚は眼が比較的飛び出して見えます。

上の図の右のリーフィアと比べればわかりやすいかと。

IMGP4701
IMGP4702

同じくポケカの3DCGビジュアル。

この2枚は正面を向いているので立体感はそんなにありません。

それよりも、下の図の瞳の描き方のほうが気になったり; 珍しい描かれ方をしています。

IMGP4706

海外版のポケカグッズ用ビジュアル。

海外版のイラストはどれも眼が立体的に飛び出していたり。

過去記事でも少し触れています

IMGP4698

2014年カレンダーのイラスト。

比較的最近の描き下ろしイラストだと思います。

こちらもやはり飛び出しています。

IMGP4711

こちらも去年のグッズのイラスト。

上のカレンダーのものと同時期に描かれているハズなのですが…

横を向いてはいますが、目は飛び出していないちょっと珍しいイラスト。

IMGP4722

パズルシリーズ。コレも上と同時期のものかと。

こちらも描き下ろしなのですが、こっちはしっかり眼が飛び出しています;

何故にここまで差が出るのかはちょっとわかりませんが、

公式でも描き手によって結構ブレがあるのは確かなようです。



と、こんな感じでグレイシアの眼について書いていて気が付いたのですが、

上から順にみていくと、眼どころかグレイシア自体の描き方が公式でもだいぶばらつきがありますね;

かなり癖の強い描かれ方をされることが多いグレイシア。

描き手の個性が出やすいのか…?? 目の形とか頭の飾りとか。

まだまだ気になることがあるので少しづつまとめていきたいですね。

それにしてもグレイシア、ほーんとに可愛いよね…


では次回!


↑このページのトップヘ