カテゴリ: 国内ポケモングッズ

※12月15日更新

(一部写真の差し替えをしました…基本的には店内の写真はNGとのことなので。

こちらの確認不足でした。申し訳ありません。。)

昨日の夢にブースターが出て来た…イーブイフレンズと同じ個体っぽい子が((


ゲームのほうの更新はまた放置してるのにこっちはちゃっかり更新します;

浜松町にあったポケモンセンタートウキョーは閉店し、代わりに池袋サンシャインシティ内に移転。

浜松町は駅周りのビルが綺麗で好きだったりしました。懐かしいなぁ、イーブイコレクション。

…それはさておき、私の最寄り駅には猛烈に近くなった池袋への移転。

そんでもって本日は「ポケモンセンター メガトウキョー」のオープン初日!

私は午後4時過ぎに行きましたが…普通に1時間半待ちでした(入店にですよ、もちろん。


何とか店内に入りましたが…ごった返していたのでそそくさと欲しいものを手に取り退散;

ところがである!レジも並んでいるのであった!

まぁ初日ですのでコレは避けられないですね;


せっかくなのでメガトウキョー店の気になったものを紹介します。


ポケモンセンター外側の壁にはなんと、716匹+フォルムチェンジ、メガシンカ等まで全種類のポケモンが!!

これには驚きました。しかもぎっしり並んでいる姿は圧巻!

…上の写真はブースターなど一部ですが。


グレイシアは勿論いましたが、列に並んでいる最中の撮影だったため写せませんでした…

次回行く際にはリベンジしてきます!ちなみに一番上の列、マニューラとエムリットに挟まれる形でいました。


店内にはメガリザードンY,X、メガミュウツーY、メガルカリオのオブジェが。

とても大きく迫力があります!みんな写真を撮っていました。

他にも正面にはモンスターボール型のモニター?や、一番最初の写真のような電光掲示板もあり

なんだかスタイリッシュ?な雰囲気の店内になっています。

ちょっとだけDP時代のGTSとか思い出す。


レジを過ぎたトレッタなどアーケード機の並んでいるエリアの扉にもポケモンのシルエットが

コレはプラスル!裏側にはマイナンも居ました。

なんとなくですが、メガトウキョーは他店に比べてだいぶ雰囲気が違うような…大人が多いから?


あと初日だからか、いつもの(笑 ピカチュウのキグルミが2体いましたよ。

撮影会もやってたようです。


さて、おまちかね?の買ってきたものですよ。

とは言っても予算の都合でピカチュウグッズは買ってないですが…(おい;

IMGP5697

メガショッパー!

限定で商品を入れてもらえるものになります。しばらくの間はこの袋が使われるのでしょう。

メガリザードンYのフードをかぶったピカチュウが可愛い。

後ろに描かれているラフ風ピカチュウたちもまた可愛いのです…


IMGP5698

もう一つの絵はサンシャインシティの周りに集まるポケモンたちのイラストです。

気球に乗っているメンバーの他、メガリザードンY&ピカチュウもいます。

ゲームでは強烈な強さを誇るメガガルーラですが、このイラストのガルーラは何ともやさしい表情で和みます。

子供のはいっていないポケットにはぬいぐるみが。

IMGP5699

ホーホー。

何故にホーホー?と、思う方もいるかもですがサンシャインシティのある場所を考えると納得。

池袋といえばフクロウなんです(いけふくろうの像とかね;

そんなわけでホーホーが描かれているのです。

IMGP5700

また、買い物をするとレジにて「メガトウキョーのピカチュウ」がもらえます。

イラストはKouki Saitou氏。

メインビジュアルとポケセンのマークもあってインパクト抜群。


ここまでは貰えたもの。

IMGP5701

クルトガ イーブイ

イーブイの進化系が描かれたシャープペンシルです。

ポケセンのグッズで文房具は数あれど、ペン類は何故だか「ボールペン」ばっかりでした。

ここ最近になってシャーペンのグッズが多数登場。こっちのほうが使用頻度高いので嬉しいですよ。


通常販売もあるのかと思ったら、ポケセン限定グッズでした。

こういう文具メーカーとのコラボ商品はもっと出してもらいたいですよ。

IMGP5702
グレイシア

イーブイコレクション3以降使われ始めたビジュアル。

片目をつむっているのが可愛いです。

丁度自分の指が当たる部分に居るので真っ先に色が剥がれそう。

使う際には気を付けたいですね。
(特にグレイシアファンは;



IMGP5703

ぬいぐるみ PokePalre ニンフィア

本日発売のグッズシリーズ「PokePalre」からニンフィアのぬいぐるみです。

店頭で一目見ていつの間にかカゴに入っていた((


その名の通りポケパルレをモチーフにしたシリーズ。全体的に女の子向け。

ニンフィアが抱いているのはマカロn…ではなくポフレ。

本体の素材はもこもこしていて触り心地はとてもいいです。

が、この素材は毛玉が付きやすいので扱いには注意ですよ。

IMGP5704

タグ

色々なアイテムに囲まれるニンフィア。

片目をつむっているニンフィアのグッズは珍しいですね。

IMGP5705

お顔

かなり可愛いです。

ニンフィアのぬいぐるみは、眼の刺繍が怖いものが多いのですがこのぬいぐるみは可愛いですよ。

個人的にニンフィアのぬいぐるみの中で一番可愛い顔かも。

IMGP5706

おしり

むっちりしてます。

尻尾が垂れ下がっているかなり珍しいぬいぐるみ。

イーブイ進化系のぬいぐるみはポーズが付いたものは少ないのでお勧めですよ。


ちなみに、ポーズが付いているイーブイ進化系のぬいぐるみはリーフィア、グレイシアがまったりぬいぐるみという

シリーズ名でDP時代に売っていました。ポケセン限定品ではなく通常販売品でしたが。

IMGP5707

みる位置によっては寝ているようにも見えてこれもまた可愛いのです。

個人的には大満足なニンフィアのぬいぐるみですよ。


そんなわけで今回はポケモンセンター メガトウキョーでした!

次回は…またゲームですかね((


IMGP5255

前回の物は放置…すいません、今回はこちらから。

「ポケモンカードゲームバトルフェスタ2014」です。

ポケモンカードのイベントなのですが、本日行ってきました。

内容は次回として、今回は買ってきたものを紹介します。

IMGP5312

記念ピンズ&スライドカードボックス

メインビジュアルがデザインに使われています。

メガ2匹や周りのポケモンの躍動感がカッコいいので買ってしまいました;

ボックスのほうは組み立て式です。

いずれ紹介したいですね。


IMGP5314

フロンティアの鼓動、月光の追跡、ラセンフォース、夜明けの疾走

少しづつつまんできました。

まさかDP時代のブースターパックが手に入るなんて思っていなかったので思わぬ誤算です。


さらに…

IMGP5315

夜明けの疾走があったのでテンションが上がり、夜明けの疾走1ボックス購入してしまった!

このグレイシアとリーフィアのボックスアートが最高に素敵なのです。

地味に当時ボックスを買いそびれているのでホントにうれしいです。

いい買い物をしたなぁ…((


そんなわけでまずは買ったものを紹介しました。


次回はもらってきたものを色々紹介します。


では次回!

IMGP4814

今回もグレイシアグッズをちょっと紹介します。

…が、すいません。今は写真のみで後日詳細を追加します;

IMGP5244
ポケモントレッタ


IMGP5246
ミニぬりえ

IMGP5247
グレイシア


IMGP5248


IMGP5249

本当は1つ1つを記事にしたいところですが、なかなか時間が取れないのでまとめて紹介していきますよ。

もう少しお待ちください…

IMGP4993

だいぶ前に紹介したモンコレのメガサーナイトの記事から私のブログに来てくれている方が多いようで驚き。

それはさておき、磁場 +-(じばじゅういち)です。(もうそろそろこの名乗りはいらないかな;

今回はだいぶ前に購入したまま紹介し忘れていたモンコレを紹介します。

【モンスターコレクションSP メガデンリュウ】です。

IMGP4994

裏。相変わらず保存には向かないパッケージですね…

まあ開封後は普通捨てるものですが(が…コレクター的にはとっておきたくなる罠;

IMGP4996

メガデンリュウ。モココ時まではあった体毛がデンリュウになったら無くなった…

と、思っていたらメガシンカして戻ってきました。ただし羊毛ではなく龍のものっぽい?

それでももふもふです。

IMGP4997
正面

首細い…

お腹の模様も結構変化しています。

IMGP4998
せなか

体毛で本体のシルエットが見えづらいです。

つの?の部分が目立ちますね。

IMGP4999

お顔

シンプルなので造形もよく可愛いです。

元のデンリュウに比べていくらかシャープな顔つきに?

額の赤い玉は一回り大きく、つのの部分はお団子っぽく変化しました。

IMGP5001

モンコレSPシリーズなので、可動も勿論あります。

メガデンリュウは脚を動かせます。

…とは言っても上の写真の位置でめいっぱいな感じです。

IMGP5003
素材の柔軟性を生かし、強引に座りポーズにさせることもできます。

が、本当に無理やりで脚パーツを本体にめり込ませるような強引な方法をとってます。

ヘタすると本体に傷がつくので、写真のようにする際は自己責任でお願いします…

IMGP5004


モンコレ デンリュウと。

今回も当時品を引っ張り出してきました。何故かツヤなしなので最近のと並べても違和感がない。

今現在は販売されていませんが、メガデンリュウに合わせて今後再版される可能性は0ではないかも。
(メガデンリュウと同時期に発売のメガゲンガーは、メガシンカ前のゲンガーが再販されました)

SPクラスのメガデンリュウと並べると通常のデンリュウが小さく見えますね。

こうして比べるとさまざまな場所が変化しています。

IMGP5005
横から

顔の辺りのバランスがだいぶ変化していますね。

デンリュウはうつむき気味、メガデンリュウはまっすぐ前を向いています。

細かいところですが、足のつめの色も変化していますね。

IMGP5007

並べて気が付きましたが、当時品のデンリュウの出来も非常に良いですね。

これなら再販しても全然行けます。と、言いますか再販してください…タ○トミさん((

IMGP5011

おまけにポケモンキッズ版と。

ディフォルメ体系のメガデンリュウ。うまく頭身を下げていることが分かりますね。



IMGP5008

メガアブソルが襲い掛かる!

IMGP5010

メガデンリュウの反撃!…しているようにはあまり見えないのが欠点。

コレでも精一杯だ!

IMGP5009

最後は2匹お座りポーズで。

メガデンリュウはメガシンカポケモンの中ではストレートに可愛い系ですよね。


そんなわけで今回は「モンスターコレクションSP メガデンリュウ」でした。

モンコレSPシリーズもいつの間にかだいぶ種類が出ていました。

ORASの新規メガシンカポケモンのモンコレ化にも期待しちゃいますね。


では次回!

IMGP5091

前回言っていたことからいきなり離れます;

どうも、磁場+-(じばじゅういち)です。

今回は最近発売されたガチャ系商品を紹介します。

【ポフレストラップ】と【アイシングクッキーストラップ】です。

今回も出た分だけ紹介します。

まずはポフレから紹介!

IMGP5078

ケロマツ:青色系でまとめられています。

金属製の金具部分は金色。オシャレですね。

IMGP5080

ケロマツの部分はファスナーチャームとなっていて、本体から取り外すことができます。

ちなみにファスナーチャーム本体の素材はABSで出来ています。実は金属ではないのです。

表面はメッキなのではがれやすそうなのがネックですが、その代わり軽量なのでつけて歩くのにはいいかも。


本体は目を閉じた状態のケロマツ。

しかもちょっと不機嫌そうな顔なのが可愛いけど、なんでこの表情なのか;


IMGP5081

ポフレ:もうおなじみ、ポケパルレでポケモンにあげられるお菓子です。

アニメではセレナが作っていますね。

色は水色。実はゲーム版にはない色です。

ケロマツに合わせた色ですね。


で、このポフレ本体がとってもおいしそうな出来なのです…
(勿論食べられないよ)

IMGP5082

横から見た時のクリームのはみ出具合がなんとも…

表面の質感もよくできていますよ。

IMGP5083

ハリマロン:緑色系でまとめられています。

多分抹茶味((

IMGP5084

ハリマロン。アニメではポフレ大好きですよね。

メッキが綺麗なのでカメラの映り込みが心配でした…

IMGP5085

ポフレ:とってもおいしそうな色です。やっぱり抹茶味でしょうか(しつこい;

ポフレのお菓子とか出ないかなぁ…なんてね。

IMGP5086

…とりあえずぬいぐるみにポフレをあげてみたくなります。

水色ポフレ、グレイシアの色の組み合わせとよく似ていますね。

IMGP5087

そしてこちらは【アイシングクッキーストラップ】

クッキー風のストラップです。

ストラップの先にはイヤホンジャックになってます。

IMGP5088

表面はクリーム風に飛び出しています。

ウインクピカチュウが可愛いですね。

IMGP5089

裏側:これまたホントにおいしそうな…

表面はクッキーらしくぼこぼこしています。

間違えて食べてしまいそう…(勿論食べられませんが

IMGP5093

フォッコ。

IMGP5092
イーブイ。

IMGP5090

こうして並ぶと…あぁ、食べたくなる…

IMGP5091

お菓子モチーフのグッズが同時期に発売されました。

どちらもおいしそうな出来ですよ。

残念ながらどちらも食べられませんけどね。


では次回!

↑このページのトップヘ